英会話のダイアログに音声付きの英語伝
英会話の英語伝
英語メールマガジン大人気メルマガ 英語伝スタッフスタッフ紹介 英語伝によくある質問よくある質問 必ず役立つ英語教材厳選英語教材 プライバシーポリシー
英語伝トップへ
誕生! オーディオメーカーが作った目覚まし時計
英会話音声再生方法
英会話リスニング題材
耳に英語のタコを作ろう
つかえる英会話集
日々役立つ
女性の英会話劇場
女性必見
社会の窓から英会話
ちょっと知的な英会話
アメリカンジョーク集
笑えて学べる
リスニングクイズ
全神経を耳に集中!
今日のONEフレーズ
日向先生の使えるフレーズ

ショッピング
Pick Up Items
誕生!Bluetooth
クロックラジオ
NEW フリーサイズ
ブックカバー
幼児英語DVD
100億回再生?!
イベント
海外旅行アンケート結果
437人が回答 旅の秘訣は?
投稿写真「海外旅行」にて
生の写真アルバム

英語学習のあれこれ
みんなで学ぼう
英語学習エッセイ集
英語学習のヒント満載?
これは使える!リンク集
英語が学べるサイトの数々

Dialogue 音声を何度も聞いてストーリーをカンペキに理解しましょう

"" Scene 13

もうおいとましないと

知り合いや友人の家を出るとき、英語でもエレガントに「もうおいとましないと」と言ってみませんか。

音声再生 RealPlayer



Claire is at her friend's house.


Claire: Oh, what time is it?

Joanna: Ten to nine.

Claire: Really? I have to get going.

Joanna: Oh, come on, Claire. It's not that late yet.

Claire: I shouldn't outstay my welcome.

Joanna: Oh … you've got to promise we'll get together soon.

Claire: Of course!

Joanna: I'll e-mail you.



I have to get going.
(もう行かなくちゃ。)
こちらは、「もう行かなくちゃ」と(ニュートラルに)言いたいときの表現です。同じようなものに、I have to go.があります。


I shouldn't outstay my welcome.
(もうおいとましないと。)
直訳は「(せっかく歓迎されたのに)長居する」ですが、この前のI have to get going.に比べると少々もったいつけた感があり、その分エレガントにも響きます。I shouldn't overstay my welcome.と言っても同じです。


Translation 英文と比較してしっかり確認しましょう。

クレアは友だちの家にいる。


C: あら、今何時?

J: 10時10分前。

C: 本当?もう行かなくちゃ。

J: えー、うそぉ、クレア。まだそんなに遅くないわよ。

C: もうおいとましないと。

J: そう…またすぐ会うって約束してね。

C: もちろん!

J: メールするわ。



 

 

※英語伝のホームページや音声付メルマガをあなたのお友達に紹介して下さい。
英語伝は派手な広告を控え、利用者にお友達を紹介していただくことで育ってます。
今後も質の高いコンテンツを無料でお届けするためご協力をお願いします。
お友達紹介はこちら

1つ前のページに戻る

 
英語伝は全ページリンクフリーです。
※ご意見、ご感想をおよせください。info@eigoden.co.jp

クールサイト英語伝はYahoo!Japanのクールサイトとして認定されています。

Copyright eigoden.co.jp - All Rights Reserved
英語伝の記事や画像、音声等の全掲載データは私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどを禁じます。