英会話のダイアログに音声付きの英語伝
英会話の英語伝
英語メールマガジン大人気メルマガ 英語伝スタッフスタッフ紹介 英語伝によくある質問よくある質問 必ず役立つ英語教材厳選英語教材 プライバシーポリシー
英語伝トップへ
誕生!英語手帳 2018年版
英会話音声再生方法
英会話リスニング題材
耳に英語のタコを作ろう
つかえる英会話集
日々役立つ
女性の英会話劇場
女性必見!
社会の窓から英会話
ちょっと知的な英会話
アメリカンジョーク集
笑えて学べる
リスニングクイズ
全神経を耳に集中!
今日のONEフレーズ
日向先生の使えるフレーズ

ショッピング
Pick Up Items
英語手帳2018
手帳で英語を学ぶ
カレンダーで英語
これ英語でなに?
0歳〜6歳
英語ママ絶賛DVD
イベント
海外旅行アンケート結果
437人が回答 旅の秘訣は?
投稿写真「海外旅行」にて
生の写真アルバム

英語学習のあれこれ
みんなで学ぼう
英語学習エッセイ集
英語学習のヒント満載?
これは使える!リンク集
英語が学べるサイトの数々
ダイアログです。音声を聞いてしっかり確認しましょう。

The Hollow Man

A few days later God returns again to talk with Max about his shortcomings, much to Max's chagrin.
Words & Phrases

disrupt:
中断させる、遮る

annual conference:
年次会議

break up:
大笑いさせる

competitive:
競争心のある

be on your toes:
注意して

get loaded:
酔っ払う

self-absorbed:
自分に夢中の

sneek away to:
コッソリ立ち去る

dump:
捨て去る

音声再生 RealPlayer

God: You work a lot, huh, Max?

Max: What the…Why do you always disrupt me at the worst times? Can't you see that I'm writing a report for the annual conference next week?

God: Yes, I know. It's going to go well, except that some people are going to find it a little dry at the end. You might want to put a few jokes in there to break it up a little.

Max: This is a marketing report. Marketing is a highly competitive, moment to moment industry. You have to be on your toes. You can't joke around.

God: Never let the old guard down, right, Max? Poor, Max, always hurrying, always pushing yourself, never taking the time to really enjoy yourself.

Max: What the hell are you talking about? I have fun. I have fun all the time. Why, just last night the boys and I went down to Casey's to watch the game. I got loaded, and had a great time.

God: You spent the first half worried about work, and the rest of the time worrying about your appearance. You're way too self-absorbed. Remember in college when you and Janie snuck away to Jamaica for spring break, despite both your parents' objections. You had a great time then. You really let yourself go. You were in the place you wanted to be, with the person you most wanted to be there with. When have you enjoyed yourself like that recently?

Max: That was a long time ago. And besides, Janie dumped me the next summer. Remember that?

God: And now no one plays Max Freeling for a fool. Nothing comes for free in this world, or easy, especially not your trust, right, Max?

Max: Why don't you shut up? I didn't ask for this.

God: You need it, Max. (door bell rings) Oh, your pizza's here.

ポイントとなる表現の解説です。
音声再生 RealPlayer

Deeply involved in his work, Max is not very pleased to see God at this time. He has a major speech/report to prepare for an upcoming conference, and he is not in the mood for a disturbance. However, we begin to see that this kind of attitude is exactly what is wrong with Max. Ever ambitious, he never lets his guard down and so he ends up missing out on some very important things in life: not the least of which is a meaningful relationship with a woman. In this dialogue, the name "Janie" comes up. She was Max's ex-girlfriend, and he cared for her a lot; but they broke up, and as a result Max felt betrayed. His feelings about that situation, we shall see, is the root cause of Max's superficial and self-centred personality.

仕事に夢中で、マックスは、今回の神の登場をあまり嬉しく思っていません。来る大会のために準備しなければならない大きなスピーチとレポートがあって、邪魔されたくないのです。しかしながら、こういう類の態度こそが、まさしくマックスの欠点なのだ、ということがわかり始めてきました。意欲はあるのですが、ガードを下ろそうとしないので、結局、人生でとても大切なもの(その中でも大切なのは、女性との有意義な関係です。)を逸してしまいます。このダイアログでは、"Janie"という名前が出てきます。彼女はマックスの昔の恋人で、彼は彼女のことをとても大切に思っていましたが、破局した結果、マックスは裏切られたと思いました。裏切りに対する彼の気持ちが、マックスの浅薄で自己中心的な性格の根本的な原因だと、見て取るべきでしょう。



和訳です。英文とじっくり比較してみましょう。

空っぽな奴

God: 仕事熱心ね、マックス?

Max: 何だって…どうして君はいつも最悪の時に邪魔するんだ?来週の年次大会のために報告書を書いているところなのが見えないのか?

God: ええ、知ってるわよ。うまくいくわよ、最後の方ではちょっと退屈する人がいるだろうけど。最後に少しジョークをいれてちょっと笑わせなさいよ。

Max: これはマーケティングの報告書だぞ。マーケティングは競争が激しくて、刻一刻と変化する業界なんだ。気を抜いてはなんかいられないよ。冗談なんて言えるもんか。

God: 昔からのガードを下ろすわけにはいかない、そうよね、マックス?かわいそうね、マックス、いつも忙しくて、いつも頑張って、本当に楽しむ時間はない。

Max: 一体何のことを言ってるんだ。オレだって楽しんでるよ。いつだって楽しんでる。そう、昨夜だって男友達とケーシーの店に行ってゲームを見たんだ。すっかり酔っ払って、すごく楽しかった。

God: 最初の半分は仕事のことを心配してたし、残りの時間は外見を気にしていたじゃない。あなたって自分のことばかり気にしすぎなのよ。大学時代に、あなたとジェイニーが、お互いの両親の反対にもかかわらず、春休みにこっそりジャマイカに行ったときのこと、思い出してごらんなさい。楽しかったわよね。何でも思い通りにやって。一緒に行きたい人と行きたいところに行って。最近、いつ、あんな風に楽しんだ?

Max: ずっと昔のことだよ。それに、ジェイニーはその次の夏にはオレを捨てたんだ。それも思い出せって?

God: そして今では、マックス・フリーリング相手にフザケる人はいない。この世の中、タダや気軽では何も得られない、とりわけあなたの信頼は得にくい、そうよね、マックス。

Max: ちょっと黙ったらどうなんだ?こんなこと頼んでないぞ。

God: あなたには必要なことなのよ、マックス。(玄関のベルが鳴る)あら、ピザが来たわよ。


 

※英語伝のホームページや音声付メルマガをあなたのお友達に紹介して下さい。
英語伝は派手な広告を控え、利用者にお友達を紹介していただくことで育ってます。
今後も質の高いコンテンツを無料でお届けするためご協力をお願いします。
お友達紹介はこちら

1つ前のページに戻る

 
英語伝は全ページリンクフリーです。
※ご意見、ご感想をおよせください。info@eigoden.co.jp

クールサイト英語伝はYahoo!Japanのクールサイトとして認定されています。

Copyright eigoden.co.jp - All Rights Reserved
英語伝の記事や画像、音声等の全掲載データは私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどを禁じます。